日本航空653便・・・着陸直前、座席から出火!

2009年06月08日

台湾・台北空港に向かっていた、関西空港発の日本航空653便(ボーイング767-300型機、乗員乗客43人)で6日夜、座席から出火する騒ぎがあり、緊急着陸していたことがわかった。すでに着陸態勢に入っていた機内で消火活動が行われたが、けが人はなかった。飛行中の客室での出火は異例だが、日航はこの事実を公表していなかった。届け出を受けた国土交通省も、すぐには発表しないと判断したという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090608-00000056-yom-soci

客室乗務員が、機内の中央の通路側座席付近で焦げ臭いにおいがしたことから出火に気づいて、消火器で火を消したそうですが、シートのすきまからライターが見つかったとのこと。人為的なのかどうかはわからないようですが、こわいですよね。飛行機は、安全な乗り物というイメージが定着していますので、なにかこういったトラブルを耳にすると、また何かあるのではないかと不安になります。

脚痩せるんるん♪1日にある事をたった10分間♪

美脚パーフェクトプログラム~GOLD~




同じカテゴリー(気になるニュース6)の記事
 「道教えて」マスク男が8万5000円奪い逃走! (2009-05-18 10:52)
 小室哲哉・・・8月復帰説 (2009-05-17 14:05)
 朝青龍・・・「完敗」で風呂場に響く怒声 (2009-05-13 15:17)
 わざと感染して免疫?「インフル感染パーティー」 (2009-05-12 15:14)

Posted by ジュリア at 13:13 │気になるニュース6