大麻摘発、過去最悪

2009年02月20日

昨年1年間に全国の警察が大麻絡みで摘発した容疑者は2778人で、前年を507人(22・3%)上回って過去最悪を記録したことが、警察庁のまとめでわかった。有名大学の学生や大相撲力士、スポーツ選手の摘発が相次ぐなど20歳代以下が全体の62・5%で、覚せい剤絡みの摘発者が1万1041人と前年より968人(8・1%)減少する中、若者の大麻汚染の深刻化が浮き彫りになった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000038-yom-soci

ここ1年間の間で、「大麻」が何度も話題となりましたが、まずは、力士の大麻所持が目立ちました。最近では、大学生の間でも大麻汚染が広がっているようで、深刻化していますよね。覚せい剤や大麻なんて、体に害を及ぼしますから、なんでこういった犯罪に手をつけてしまうのかよくわかりませんが、若者の場合だと、人と違うことをすることでカッコイイと他人から見られたいといった気持ちが強くあるのかもしれません。なんにせよ、自覚の問題ですし、罪の意識をしっかりと持たないといけませんね。
入手先も警察がしっかりと絶っていかないとなかなか摘発数は減っていかないと思います。

一日10分程度で早ければ三週間で効果を感じる超簡単バストアップ法

180日経過後全額返金保証制度を付きですから、あなたがこのプログラムに参加するリスクはゼロですよ♪

大きくなったら二度と戻ることがない豊胸・バストアップ法  


Posted by ジュリア at 13:21気になるニュース3