大阪個室ビデオ店放火・・・自殺願望、1年半前から

2008年10月05日

大阪市浪速区の個室ビデオ店で客15人が死亡した放火事件で、殺人容疑などで逮捕された無職小川和弘容疑者(46)が、少なくとも1年半前から自殺願望を抱いていたことが5日、分かった。同容疑者はギャンブルにはまって生活苦に陥り、知人に昨春、「死にたい」と話していたといい、府警浪速署捜査本部は放火に至った経緯を追及している。
(=Yahoo!ニュース= 10月5日17時20分配信 時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081005-00000049-jij-soci

身勝手と言うか自己中心的というか、許せませんね、この容疑者は。「生きているのが嫌」というだけで自分の荷物に火をつけたようですが、なんで、関係のない人たちまで巻き添えにしなくちゃいけなかったのでしょうか。火をつけたあと、恐くなり、さっさと自分だけ外へ出てしまったのは、本当は死にたくなかったのでは。そう思われても仕方がないことで、亡くなられた15人の方はもう生き返りません。自殺願望があったのなら、ひとりでこっそりと死ねる場所を探すべきでしたね。こんな個室のビデオ店で火をつければ、他人を巻き込むことはわかっていたはずです。

TVチャンピオンや雑誌で話題の、「無駄吠えが2秒で止まる等、愛犬が驚くほどお利口になる方法」を動画でこっそりお伝えします。

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座
  


Posted by ジュリア at 19:44気になるニュース1